【R-1ぐらんぷり 2016】【感想】人生何でもありだと希望が持てる回だった?!

R-1ぐらんぷり2016の優勝者はハリウッドザコシショウさんでした。おめでとうございます!!

R-1ぐらんぷり2016を見た個人的な感想を綴ります。

R-1ぐらんぷり2016 結果とポイント

R-1ぐらんぷり2016 結果

優勝 ハリウッドザコシショウ
準優勝 小島よしお
3位 ゆりやんレトリィバァ
ブロック2位 エハラマサヒロ
厚切りジェイソン
横澤夏子
ブロック3位 とにかく明るい安村
マツモトクラブ
シャンプーハット こいで
おいでやす小田
ブロック4位 ルシファー吉岡
サンシャイン池崎

1.ハリウッドザコシショウ圧勝!人生何でもありだと希望が持てる?!

2016年のR-1ぐらんぷりは、各ブロックの戦いでもファイナルステージの戦いでも、優勝したハリウッドザコシショウが圧勝でした。

正直、ハリウッドザコシショウってすぐに万人受けするようなタイプではないと思いますが、唯一無二であることは間違いなくて、何でも突き詰めていくとすごいところに到達できるんだなと感じました。

ハリウッドザコシショウ以外のメンバーも、2016年は自由度が高いネタをやる人が多くて、人生何でもありだな!と希望が持てる回かもしれません。(ちょっと大げさ笑)

R-1ぐらんぷり2016 感想 【Aブロック】

自由度高めのAブロック

1位 小島よしお
2位 エハラマサヒロ
3位 シャンプーハット こいで  
4位 サンシャイン池崎

Aブロックは、2016年のR-1ぐらんぷりの中でも自由度高めのブロックでした。

R-1ぐらんぷりは1人芸なら何でもありなので、ネタのパターンは多種多様なのですが、その中でも個性が強めのネタが多かったです。

Aブロック出番順・ネタメモ:

1エハラマサヒロ 「音楽プロデューサー」
2小島よしお「マリオネット」
3シャンプーハット こいで「連鎖」
4サンシャイン池崎

※ネタタイトルは勝手につけてます
※サンシャイン池崎のネタは何てタイトルつけるべきかわからなかった笑

R-1ぐらんぷり2016 感想 【Bブロック】

全員初登場のBブロック

1位 ハリウッドザコシショウ
2位 横澤夏子
3位 おいでやす小田
4位 ルシファー吉岡

Bブロックは、全員がR-1ぐらんぷり決勝初進出のメンバーでした。

ハリウッドザコシショウがダントツで1位でした。

R-1ぐらんぷりの審査は、審査員1人につき3票持っているため、芸人Aに2票・芸人Bに1票のように分けて入れるパターンが多いのですが、5人中3人がハリウッドザコシショウに3票入れていました。ちなみに、残りの2人も2票をハリウッドザコシショウに入れています。

審査員の寛平さんが「この後できへんで」とコメントするくらい会場の空気を一気に持っていていました。

 

Bブロック出番順・ネタメモ:

1ザコシショウ「モノマネ」
2おいでやす小田「面接」
3横澤夏子「プロポーズ?」
4ルシファー吉岡「悪ふざけ」

※ネタタイトルは勝手につけてます

R-1ぐらんぷり2016 感想 【Cブロック】

全員2年連続出場のCブロック

1位 ゆりやんレトリィバァ
2位 厚切りジェイソン

3位

とにかく明るい安村
マツモトクラブ

Cブロックは、初登場ばかりのBブロックと対照的に、全員が2年連続出場のメンバーでした。

その中で、前年に引き続きゆりやんレトリィバァが1位通過しました。

4人の内、とにかく明るい安村は前年とネタをガラッと変えていて、2016年はちゃんと服を着ています。笑 もう1年くらい「履いてますよ」を見たかった気もします。

 

Cブロック出番順・ネタメモ:

1厚切りジェイソン「ことわざ」
2ゆりやんレトリィバァ「落ち着いていきや」
3とにかく明るい安村「高校野球講座」
4マツモトクラブ「父との再会」

※ネタタイトルは勝手につけてます

R-1ぐらんぷり2016 感想 【ファイナルステージ】

3人中2人が裸のファイナルステージ

1位 ハリウッドザコシショウ
2位 小島よしお
3位 ゆりやんレトリィバァ

ファイナルステージは、3人中2人が裸(厳密にはパンツ一丁)の戦いでした。笑

ファイナルステージでも審査員5人中3人が3票ともハリウッドザコシショウに入れていますし、残り2人も2票を入れています。

正直、Bブロックのトップバッターでハリウッドザコシショウが出てきた瞬間にこれは優勝だなと思えるくらい圧倒的でした。

 

ファイナルステージ出番順・ネタメモ:

1小島よしお「マリオネット」
2ハリウッドザコシショウ「モノマネ」
3ゆりやんレトリィバァ「落ち着いていきや」

※ネタタイトルは勝手につけてます

R-1ぐらんぷり2016 その他面白かったところメモ

  • (復活ステージの会場にアキラ100%がいるのを見て) 宮迫「そいつは絶対決勝にあげるな!」
    >次の年のチャンピオンだと思うと何とも良いフリになっている・・・!

 

R-1ぐらんぷり2016 感想 まとめ

2016年のR-1ぐらんぷりは、人生何でもありだな!と思えるというか、真面目に考えすぎる人が見ると良い意味でちょっと肩の力が抜けるような回かもしれません。

それでは。

こちらの記事もおすすめです▼

お笑い動画を見られる動画配信サービス10選【無料期間あり】

2019年4月27日

【Amazonプライム】「カリギュラ」のおすすめ回3つ

2018年9月13日