【M-1グランプリ 2019】決勝進出芸人(ファイナリスト)まとめ

M-1グランプリ 2019の決勝進出者(ファイナリスト)9組を紹介します。

M-1グランプリ2019 決勝進出者(ファイナリスト)9組 まとめ

M-1グランプリ 2019の決勝進出者(ファイナリスト)は初出場が7組!

令和1発目だからか、初進出多めのメンバーです。

かまいたち

メンバー:山内健司/濱家隆一(公式プロフィール)

よしもと所属の2004年結成のコンビ。
2019年がラストイヤー。

M-1グランプリ2017, 2018も決勝進出しており、2019年で3年連続です。

2019年のM-1グランプリは、メンバー刷新感があり、常連の和牛やミキが残れてない中で決勝進出しているのはさすが。

ニューヨーク

メンバー:嶋佐和也/屋敷裕政(公式プロフィール)

よしもと所属の2010年結成のコンビ。

M-1グランプリ2019で初の決勝進出。

ついに!!!!ニューヨークが!!!!決勝に!!!!来ました!!!!

決勝進出者発表の配信の際、MCの麒麟川島さんも「ついに!」とおっしゃってたくらい、知ってる人からしたら、やっと来たか!というコンビです。

今年のニューヨークは一味違う!〜2019年3月のお気に入り〜」で書いた通り、2019年は今までより気合が入っていると感じていて、特に応援してたから本当に嬉しいです!!

ぜひかましてください!

オズワルド

メンバー:畠中悠/伊藤俊介(公式プロフィール)

よしもと所属の2014年結成のコンビ。

M-1グランプリ2019で初の決勝進出。

ゆっくりテンポのコンビはここだけなので目立ちそう。

ちなみに伊藤さんの妹は女優の伊藤沙莉さん。

すゑひろがりず

メンバー:南條庄助/三島達矢(公式プロフィール)

よしもと所属の2011年結成のコンビ。

M-1グランプリ2019で初の決勝進出。

M-1グランプリは格式を重んじる傾向にあるので、亜流の漫才は面白くても3回戦で落とす感じでしたが、今年は準々決勝いってて、さらには準決勝、そしてなんと決勝!!!


めちゃくちゃ面白いので、準決勝行った時点で敗者復活のテレビ放送は決まってるので、それでも多くの人に伝わるの嬉しいな、と思ってたのに!

M-1グランプリの決勝に楽器を持ち込むのはテツandトモ以来!

M-1グランプリでは、スーツ、最低でもジャケットを着た方が合格率上がる説を個人的に提唱していますが、スーツでもジャケットでもない!けど、考え方によっては一番正装してる。笑

ぺこぱ

メンバー:シュウペイ/松陰寺太勇(公式プロフィール)

サンミュージック所属の2008年結成のコンビ。

M-1グランプリ2019で初の決勝進出。

今回のファイナリストの中で唯一の非よしもとコンビ。(サンミュージック所属。ちなみにその前はオスカー)


色々うるさくなった今の時代にすごく合った漫才だと思います。それでいて面白い!


スーツ、最低でもジャケット着た方が合格率上がる説からすると、2018年まではもっと奇抜な格好していた松陰寺さんがジャケットになってたので説立証。笑


けど、それよりも、2018年までは松陰寺さんの印象がかなり強かったのですが、2019年はボケのシュウペイさんも良いなと思えました。

ミルクボーイ

メンバー:駒場孝/内海崇(公式プロフィール)

よしもと所属の2007年結成のコンビ。

M-1グランプリ2019で初の決勝進出。

2019年のミルクボーイはすごいらしいと関東に住んでいる私でも聞いたことがあったのですが、噂通りの決勝進出です。


真似したくなる口調!


決勝進出者発表の配信の際、MCの麒麟川島さんが「芸歴30年目ですよね?」と言うのも納得の見た目の安定感。笑

見取り図

メンバー:盛山晋太郎/リリー(公式プロフィール)

よしもと所属の2007年結成のコンビ。

M-1グランプリ2018も決勝進出しており、2019年で2年連続です。

かまいたちと同じく、こんだけメンバー刷新された年での2年連続はさすが!

今年はトップバッターじゃないといいな、と!

ちなみに、2018年のM-1のネタに出てきた”あたおか”は、インスタの流行語1位になってます!

インディアンス

メンバー:田渕/きむ(公式プロフィール)

よしもと所属の2010年結成のコンビ。

M-1グランプリ2019で初の決勝進出。

同じネタでも、場所やお客さんによっては、反応がいまいちなこともありますが、インディアンスが滑る画は全く見えないです。

出てくるだけで明るくなるコンビです。

からし蓮根

メンバー:伊織/杉本青空(公式プロフィール)

よしもと所属の2013年結成のコンビ。

M-1グランプリ2019で初の決勝進出。

今回のメンバーで最年少(25,26歳)。芸歴も1番下です。

2018年に史上最年少で優勝した霜降り明星の1歳下、芸歴だと2年下です。

若くて正統派漫才で残るのはすごい。

関連▼

【M-1グランプリ 2019】3回戦敗退したけど面白かった芸人まとめ【Gyao!見て】

2019年11月16日

【M-1グランプリ】歴代の結果とポイントまとめ(2001~2018)

2018年7月1日