【キングオブコント 2018】決勝進出者候補(準決勝進出者)紹介!

2018年のキングオブコントの準決勝進出者32組を独断と偏見をもって紹介します。

独自の解釈のため自分がよく知っている人とそうでない人とで情報のムラがある点はご了承ください。

自分は2018年8月14日(火)に行われた「キングオブコント2018 準々決勝@東京2日目」を見に行きましたので、そこで見た組については当日の感想も含みます。




1.ファイナリスト経験者

2008~2017年までのキングオブコントで決勝に進出したことのある”ファイナリスト経験者”は計13組です。

決勝進出回数の多い順に紹介します。

さらば青春の光

メンバー:森田哲矢/東ブクロ (公式プロフィール)

ザ・森東所属の2008年結成のコンビ。

キングオブコント2012, 2013, 2014, 2015, 2017の計5回決勝進出。

過去5回決勝進出という最多記録を持っているさらば青春の光。

嘘か本当か今年優勝できなかったらもう出場しないらしいので、2018年はより注目したいコンビです。

 

しずる

メンバー:池田一真/村上純 (公式プロフィール)

よしもと所属の2003年結成のコンビ。

キングオブコント2009, 2010, 2012, 2016の計4回決勝進出。

決勝進出回数はさらば青春の光に負けますが、準決勝進出回数はしずるの方が上です。というのも、しずるは、キングオブコントが始まった2008年から今回の2018年まで一度も落ちずに全て準決勝進出しているから。この記録を持っているのは、しずるとジャルジャルだけです。

しずると言えば”シュールコント”というイメージで、実際にそうなんですが、ベタに池田さんの顔が面白すぎるところがあるのが好きです。笑

 

かもめんたる

メンバー:岩崎う大/槙尾ユウスケ (公式プロフィール)

サンミュージック所属の2007年結成のコンビ。

キングオブコント2012, 2013, 2016の計3回決勝進出。というか2013年のチャンピオン。

キングオブコントの歴代チャンピオンで唯一挑戦を続けているコンビです。

ちょっと気持ち悪い役をやらせたらう大さんに勝てる人はいないし、槙尾さんよりかわいい女装をできる芸人はいない。笑

 

ジャングルポケット

メンバー:おたけ/太田博久/斉藤慎二 (公式プロフィール)

よしもと所属の2006年結成のトリオ。

キングオブコント2015, 2016, 2017の計3回決勝進出。

すっかりTVの人気者のジャンポケですが、キングオブコントでも2015年から3年連続で決勝進出しています。

「決勝に残るのは当たり前でしょ」くらいの感じになってきているので、今年も決勝に残りそうです。

動画を貼っているエレベーターのネタが何度見ても面白くて好きです。

 

うしろシティ

メンバー:金子学/阿諏訪泰義 (公式プロフィール)

松竹芸能所属の2009年結成のコンビ。

キングオブコント2012, 2013, 2015の計3回決勝進出。

2011年から8年連続で準決勝進出し、そのうち3回決勝進出というかなり好成績なうしろシティ。

キングオブコント決勝に初出場した際”出待ちの数が多いコンビ”というような紹介だったこともあり「どうせ見た目が良いから人気あるんでしょ」と思っていた過去の自分からごめんなさいを言いたい。笑

貼っている動画はDVDのダイジェストなのですが、最後のネタが面白そうでめちゃめちゃ気になる!!

 

ザ・ギース

メンバー:高佐一慈/尾関高文 (公式プロフィール)

ASH&D所属の2004年結成のコンビ。

キングオブコント2008,  2015の計2回決勝進出。

ギースは、個人的には2015年のキングオブコントでやっていたネタのように本当に迷走しているんじゃないかと思う時期があったのですが、今回は調子が良さそうです。

すごくどうでも良いのですが、準々決勝の舞台では尾関さんがいつにも増して大きく見えました。2mくらいあった。笑

そして、公式プロフィールを探してみたら、いつの間にかすごく良いサイトができていて感動しました!

 

チョコレートプラネット

メンバー:長田庄平/松尾駿 (公式プロフィール)

よしもと所属の2006年結成のコンビ。

キングオブコント2008,  2014の計2回決勝進出。

最近はIKKOさんモノマネのイメージがかなり強まっていますが、コントも面白いです。

チョコプラはネタ中に出てくる手作りの小道具が凝っていることが特徴で、準々決勝のネタでも色々な小道具が登場していました。

 

ジャルジャル

メンバー:後藤淳平/福徳秀介 (公式プロフィール)

よしもと所属の2003年結成のコンビ。

キングオブコント2009,  2010の計2回決勝進出。

しずるのところで書いた通り、キングオブコントが始まった2008年から今回の2018年まで全て準決勝進出という記録を持っているのは、しずるとジャルジャルだけです。

ですが、ジャルジャルは2010年以来決勝には出ていません。個人的には、ジャルジャルのネタが大好きなのでまた決勝の舞台で見たいです。

貼っている動画は「ジャルジャル公式チャンネル」のものなのですが、チャンネルには動画が毎日アップロードされています。かつては12週連続でDVDを出したりもしていましたし、色んなことに挑戦して地道に数をこなしていく真面目さがジャルジャルの好きなところです。

 

ゾフィー

メンバー:上田航平/サイトウナオキ (公式プロフィール)

グレープカンパニー所属の2014年結成のコンビ。

キングオブコント2017決勝進出。

2017年の決勝ネタは「お母さん=飯(作る人)」の部分だけが目立ってやや炎上してしまったそうですが、ちゃんと見るとすごく面白いネタでした。

ボケの上田さんの見た目とかしゃべり方とかがネタ中の一直線なキャラクターにすごく合っています。

今年の準々決勝もかなりウケていたという噂を聞いているので準決勝も楽しみです。

 

GAG

メンバー:坂本純一/福井俊太郎/宮戸洋行 (公式プロフィール)

よしもと所属の2006年結成のトリオ。

キングオブコント2017決勝進出。

GAGは毎年予選での評価が高く、2017年のキングオブコントで遂に決勝進出したのですが、結果は惜しくも10位でした。

ですので、今年はもっと本気を出してくるのではと思っています。

ネタ中はなぜか宮戸さんが色気のある女性に見えてしまうのが不思議です。笑

 

わらふぢなるお

メンバー:口笛なるお/ふぢわら (公式プロフィール)

グレープカンパニー所属の2010年結成のコンビ。

キングオブコント2017決勝進出。

2017年キングオブコントでは第6位でしたが、トップバッターでなければ5位以内に入って2本目のネタもできたのではないかなぁと思います。

準々決勝でのネタでは、ふぢわらさんが絶妙に嫌なやつを演じていてすごく面白かったです。

 

だーりんず

メンバー:松本りんす /小田祐一郎 (公式プロフィール)

SMA所属の2011年結成のコンビ。

キングオブコント2016決勝進出。

2人ともそれぞれ良い声で役にはまっているなぁと思います。

今回の準々決勝でやっていたネタは見たことがあったのですが、もう一度見たかったと思うネタでしたし、もう一度見ても面白かったです。

 

ななまがり

メンバー:森下直人/初瀬悠太 (公式プロフィール)

よしもと所属の2007年結成のコンビ。

キングオブコント2016決勝進出。

あえて雑に説明すると、キモお兄さんとやたら声が大きい人のコンビ。笑
2016年の決勝の結果は9位でしたが、2016年の準決勝を見に行って個人的に1番笑ったのはななまがりが決勝でやっていた「ナス」のネタでした。




2.準決勝初進出

2018年キングオブコントで初めて準決勝に進出したのは計5組です。あまり知らなかった組が多いので準決勝での活躍が楽しみです。

かが屋

メンバー:加賀翔/賀屋壮也 (公式プロフィール)

マセキ芸能社所属の2015年結成のコンビ。

最近よく名前を聞くなぁとは思っていたのですが、今回の準々決勝で初めて見ました。

準々決勝のネタもそうですし、他のネタも含め心温まるネタが多くてほっこりします。

加賀さんの表情がとても良いです。

 

Groovy Rubbish

メンバー:類家ドラマティック/真野5.1ch (公式プロフィール)

人力舎所属の2017年結成のコンビ。

準々決勝で初めて見て検索したくなったコンビ第1位。

「名前のクセがすごい!笑」「プロフィールの特技に書いてある5.1サラウンドナンパって何?!笑」と、何かと気になる点が多いコンビです。

だいぶリズム寄りのリズムネタをやっていて、ネタを見たとき「この人たち芸人じゃないのかもな」と思いました。

ネタ番組に出ているので芸人扱いになるのかもしれませんが、YouTubeの概要欄には「プロダクション人力舎所属の新感覚パフォーマンスユニット」と書いてありました。

新しいことをやっているので20代前半かと思ったら30才くらいで、逆に好感を持てました。笑

 

大自然

メンバー:白井/里 (公式プロフィール)

よしもと所属の2015年結成のコンビ。

この動画のネタもそうですが、以前大自然のコントを見たときも結構ぶっ飛んだネタをやっていてちょっとついていけなかったですが(笑)、準決勝ではどんなネタをするのか楽しみでもあります。

里さんの声が何度聞いても良い声すぎて震える。笑

 

モダンタイムス

メンバー:佐々木登嗣光/川崎誠 (公式プロフィール)

SMA所属の2000年結成のコンビ。

今までほとんど知らず準決勝進出者として名前を見た時も「誰だっけ?」と思ってしまったのですが、準々決勝のネタは確かに面白かったです。

「だーりんず」「ロビンフット」と同じくSMA所属のアラフォーおじさんコンビです。バイきんぐが優勝した頃からSMAおじさんの勢いがすごい。

 

滝音

メンバー:佐土原さすけ/秋定遼太郎 (公式プロフィール)

よしもと所属の2016年結成のコンビ。

「タキオン」と読むそうです。

大阪拠点の結成歴浅いコンビなので情報があまりなく、、

動画も漫才のものしか見つけられませんでしたが、ツッコミの”クセが強い!” のでコントも面白そうです。




3.男女コンビ

2017年のキングオブコントでは2組の男女コンビが決勝に進出しましたが、2018年は準決勝時点で1組だけです。

相席スタート

メンバー:山﨑ケイ/山添寛 (公式プロフィール)

よしもと所属の2013年結成のコンビ。

M-1グランプリ2016のファイナリストですが、キングオブコントでもすっかり準決勝常連になっています。

2017年の準決勝には、男女コンビでは「相席スタート」「パーパー」「にゃんこスター」の3組が残っていて、自分たち以外の2組が決勝に行ってしまい悔しい思いをされたとか。

今年は男女コンビは相席スタートだけなのでより決勝進出の可能性が高まっているのでは?と思います。

 

4.トリオ

【2018年注目】人気の若手トリオ芸人7組!の記事を書いた通り、ここ数年増えているように思える”トリオ芸人”。

2018年キングオブコント の決勝進出トリオは計6組で、ファイナリスト経験者で紹介したジャングルポケットGAGの2組の他に以下の4組のトリオがいます。

ネルソンズ

メンバー:和田まんじゅう/青山フォール勝ち/岸健之助 (公式プロフィール)

よしもと所属の2010年結成のコンビ。

【2018年注目】人気の若手トリオ芸人7組!【M-1グランプリ 2017】準々決勝敗退したけど面白かった芸人5組でも紹介しているネルソンズ。

個人的に2017年頃からかなり推しているトリオなので、ぜひ決勝に行ってほしいです!

 

ハナコ

メンバー:菊田竜大/秋山寛貴/岡部大 (公式プロフィール)

ナベプロ所属の2014年結成のコンビ。

ネルソンズと同じく、【2018年注目】人気の若手トリオ芸人7組!でも紹介した通りの注目トリオ。

ボケ2人の見た目なのか一度見たら印象に残りやすいように感じるので、準決勝も期待できます。

 

ななめ45°

メンバー:岡安章介/土屋隼人/下池輝明 (公式プロフィール)

ホリプロコム所属の2000年結成のトリオ。

キングオブコント11回中9回準決勝に残っているななめ45°。

今回の準々決勝では岡安さんがどんどん不安になっていくネタだったのですが、岡安さんの喋り方が不安な感じを表現するのにすごく合った声で面白かったです。

流石にネタ終わりで「はい、ななめ45°!」はやってくれなくてちょっと寂しかったです。

 

や団

メンバー:ロングサイズ伊藤/本間キッド/中嶋享 (公式プロフィール)

SMA所属の2004年結成のコンビ。

名前は知っていたのですが、ネタ動画も古いものしか見つけられず、あまり情報がなく。。

準々決勝も見ていないので準決勝で見るのが楽しみです。




5.Over 40

20代前半のコンビやトリオの活躍が目立ち始めている一方で、メンバーが40歳以上の”Over 40″で面白い人たちもたくさんいます。2018年キングオブコントで準決勝に進出したOver 40組は計4組で、ファイナリストで紹介しただーりんず、準決勝初進出のモダンタイムスの他に以下の2組がいます。

阿佐ヶ谷姉妹

メンバー:木村美穂/渡辺江里子 (公式プロフィール)

ASH&D所属の2007年結成のコンビ。

自ら”おばさん”とおっしゃっていますが、最新のヒット曲やトレンドを入れ込んであったり、きれいな歌声はそのままに誰よりも踊っていたりとめちゃめちゃポップなネタもたくさんされています。

「阿佐ヶ谷姉妹、アナドレナイ」

 

ロビンフット

メンバー:おぐ/マー坊 (公式プロフィール)

SMA所属の2000年結成のコンビ。

コンビでのネタの動画が見つけられなかったので、おぐさんのピンネタ動画を貼っています。サムネイルが最高ですね。笑

おぐさん1人でR-1ぐらんぷりの決勝に2回残っていますが、今回はコンビとしてキングオブコントの準決勝に残りました。

正直コンビのネタは今回の準々決勝で初めて見たくらいで、あまりネタを見たことがないので準決勝も楽しみです。

 

6.大阪よしもと

大阪よしもと所属で準決勝に進出したのは計3組で、準決勝初進出の滝音の他に以下の2組がいます。

自分が関東に住んでいることもあり、情報が薄いのですがご了承ください。。

クロスバー直撃

メンバー:前野悠介/渡邊孝平 (公式プロフィール)

よしもと所属の2004年結成のコンビ。

貼っている動画で使用されている小道具の完成度がすごい。

 

ニッポンの社長

メンバー:/ケツ (公式プロフィール)

よしもと所属の2013年結成のコンビ。

M-1でもキングオブコントでもここ数年よく名前を見る印象のあるコンビ。

個人名を初めて知ったのですが、こんな変な名前だったのか。。笑




7.東京よしもと

東京よしもと所属で準決勝に進出したのは計14組で、ファイナリストのしずるジャングルポケットチョコレートプラネットジャルジャルGAGななまがり、初進出の大自然、男女コンビの相席スタート、トリオのネルソンズ以外に以下の5組がいます。

マヂカルラブリー

メンバー:野田クリスタル/村上 (公式プロフィール)

よしもと所属の2007年結成のコンビ。

M-1グランプリ2017で強いインパクトを残したマヂカルラブリー。

キングオブコントにも毎年出場し大爆笑をとってその日1番のインパクトを残すも、ネタがヤバすぎて準決勝には残れないという噂を聞いていました。笑

2018年の準々決勝でもネタのテイストは変わっていなかったように見えましたが、準決勝進出したのはやはりM-1効果なのでしょうか。TBSもマヂラブが何かやらかしてくれるのを期待しているのかもしれません。笑

 

やさしいズ

メンバー:佐伯元輝/たいゆうき (公式プロフィール)

よしもと所属の2011年結成のコンビ。

たいさんがヤンキーキャラを確立してからのコントがかなり面白いです。

ヤンキーって意外と良いこと言うよね、っていうのを思い出させてくれます。笑

漫才をやっているところは見たことがないので、キングオブコントでぜひ決勝に行ってほしいです。

 

空気階段

メンバー:水川かたまり/鈴木もぐら (公式プロフィール)

よしもと所属の2012年結成のコンビ。

なんか”やばいおじさん”のネタやってる人だなくらいの印象は以前からあり、カイジに出ていたのを見て「本当に借金ある人だったのか・・・!」という覚え方をしました。笑

今回の準々決勝でも”やばいおじさん”のネタでしたが、面白くて会場のウケ的にもかなり上位でした。

 

うるとらブギーズ

メンバー:佐々木崇博/八木崇 (公式プロフィール)

よしもと所属の2009年結成のコンビ。

名前は知っているけどネタはほとんど見たことがないコンビだったのですが、今回の準々決勝のネタでは1番笑ったかもしれません。

会場のウケもこの日1,2を争うくらいでしたので、この勢いそのままであれば決勝進出もありそうです。

 

高校ズ

メンバー:秋月啓志/森大志 (公式プロフィール)

よしもと所属の2010年結成のコンビ。

準々決勝@東京2日目で最初に爆笑をとったコンビでした。

準々決勝の日は出演組数が多くてなかなか名前まで覚えられないのですが、後から名前で検索したら「あぁ、あのネタやってた人ね」と思い出せる顔のインパクトです◎

高校ズのネタをあまり知らないので準決勝も楽しみです。

 

 

2018年のキングオブコント準決勝は9/6~9/7@赤坂BLITZです。

一般席・立ち見席ともに即完売でしたが、なんとか立ち見席がとれたので2日間立ち見で見てきます!笑

 

それでは。

 

こちらの記事もおすすめです▼

【無料あり】お笑い動画・DVDを見られるおすすめサービス13選

2018.08.27

【キングオブコント 2018】決勝進出者予想とその結果!【ファイナリスト】

2018.09.10