文春砲後の霜降りラジオ!〜2020年6月の面白かったもの〜

2020年6月に見たり聞いたりしたものから、特に面白くてお気に入りだったものを紹介します。

ラジオ

霜降り明星のオールナイトニッポン0(2020/6/19)

文春の記事が出た週の霜降り明星のラジオ。

通常放送の時でもせいやさんが変な人になっちゃう『ポケットいっぱいの秘密』のコーナーで2時間が終わりました。

たくさんの人が注目していたであろう中でボケ続けの放送は圧巻でした。

何か言ったらすぐに記事にしようと思って聞いてたネット記事のライターとかブチギレてただろうな、と思います。あんなん2時間も聞かされて。笑

ちなみに、確かにすごい放送だったのですが、爆笑問題の太田さんは「あの放送を美談にするな。ボケというモザイクで隠しただけで、出した事実は変わらないぞ!笑」と言っていて、それは確かにそうだなと思いました。笑

>>霜降り明星のオールナイトニッポン0(zero) | radiko

ママタルトのラジオ母ちゃん

ママタルトがネットラジオアプリGERAでやっているラジオ。

私が5月にハマった真空ジェシカがやっている『真空ジェシカのラジオ父ちゃん』の夫婦番組(?)だそうです。笑

ツッコミの檜原さんが大喜利が得意・好きということで、『ガチの大喜利』というコーナーをやっているのですが、その名の通り、「こんな〇〇は嫌だ。どんな〇〇?」みたいなシンプルなお題でのガチの大喜利です。

読まれた数が多い人にはギフト券プレゼントということもあり、毎回700通とか送られてきているそうです。

だから、回答のレベルがすごく高い!全部の回答面白い!

コーナー前のフリートークも、AV監督を目指していた檜原さんと金券ショップの業務効率化を図る肥満さんのエピソードが聞けて面白いです。

>>お笑いラジオアプリGERA

Web記事

稀代のヒモ男「相席スタート山添という殺人鬼」(鬼越トマホーク 坂井)

有料記事なので中身の詳しいことは書けないけれど、嘘や悪口を混ぜながらも書いている人のことが好きなんだなという感じがします。

どれもタイトルの時点でかなり面白くて、他にも若手芸人界の必要悪「ニューヨークという軽犯罪者」地球外生命体「野田クリスタルという未確認飛行物体」など、読みたくなるタイトルばかり。

>>稀代のヒモ男「相席スタート山添という殺人鬼」| note

ライブ

でかぷっしゅ!!(2020/6/28)

最近、真空ジェシカやママタルトがすごく気になっているので、初めて観ました。無観客配信です。

全組面白くてすご!ってなりました。

こんなこと言いたくないけど、実際のところ、世間にはほとんど知られていないメンバーだよな、、、というのが、すごくもったいないし悔しいとすら思ったくらいでした。

>>でかぷっしゅ!!| Twitter

関連▼

東京03リモート単独最高でした!〜2020年5月の面白かったもの〜

2020年6月21日

お笑い動画を見られる動画配信サービス8選【無料期間あり】

2020年9月26日