バカリズムのネタ動画おすすめ4つ

この記事では、「YouTubeで見ることのできるバカリズムのネタ」を5つ紹介します。

全てバカリズム Official YouTube Channelからの動画です。

www.youtube.com




ネタ1.『代用に関する案』

個人的には「これぞバカリズム」と思うネタです。

「野球用品を無くしてしまいキッチン用品で代用しなければならない場合」という絶対に来ない場面に対して、細部までこだわって考えていくところがとても好きです。

さらにその様子を表す絵が添えられることで、状況が想像できてより笑ってしまいます。

 

ネタ2.『言葉に関する案』

「いろはにほへと」のうたを新たに作ろうというネタです。

50音全てを使い切って筋の通った物語にするというルールはそのままに新たなうたが作られます。

言ってしまえばしなくて良いことですが、実際にやると結構時間がかかっただろうなぁと思って見るとより面白いです。

ネタ1と同様、挿絵のおかげで状況が想像しやすくなっているところもポイントです。

 

ネタ3.『見よ 勇者は帰りぬ』

タイトルこそかっこいいものの、実際はエロを正当化しようとするネタです。笑

「この人、何をこんなに真剣に論じているんだろう?」と思います。笑

とても馬鹿馬鹿しいことをそこまで論理的にならなくても良いよ、というところまで考えられているところが好きです。




ネタ4.『ヌケなくて・・・』

タイトルもサムネイル画像も色々とヤバいネタです。笑

言ってしまえば、タイトルとサムネイル画像のままのネタでもありますが、何だかついつい見たくなる中毒性があります。

 

まとめ:バカリズムの動画をもっと楽しむには

バカリズム Official YouTube Channelには、紹介した5つの動画の他にもたくさんの動画があります。

さらに、ビデオマーケットではYouTubeで配信されているネタ動画を含む単独公演の動画が約20本配信されています。(ビデオマーケットに初めて登録する場合は初月無料で見られます。)

もっとバカリズムのネタを見たいと思った方はぜひそちらもご覧ください!
>>ビデオマーケットで見る(初月無料)
>>YouTubeで見る

 

それでは。

 

こちらの記事もおすすめです▼

【無料あり】お笑い動画・DVDを見られるおすすめサービス13選

2018.08.27

【amazonプライムビデオ】「カリギュラ」が面白くておすすめ!

2018.09.13